ガラスマガジンラック「ポルタリヴィステL型」|インテリアコーディネーターがイタリア職人の手仕事が光る「他にはない」モダンなインテリア小物をネットと東京・青山店で直輸入販売

全商品イタリア直輸入 ご注文はお電話でも承ります 03-6804-2806

  • HOME
  • Guide
  • Showroom
  • About
  • Blog
  • Contact

カートを見る



デザイナーと職人が製作した 他にはない 高級インテリア小物をイタリア直輸入通販

HOME > 使用したい場所で選ぶ > カフェ・レストラン > ガラスマガジンラック「ポルタリヴィステL型」

ガラスマガジンラック「ポルタリヴィステL型」

厚さ1cmもある1枚ガラスをVの字型に曲げてできたマガジンラックです。
イタリアガラス職人の高い技が光ります。

ニュース

2006年5月【アート・コンシェルジュ】会員制アート専門情報雑誌に掲載されました。

ポイント

ガラスマガジンラック「ポルタリヴィステL型」

イタリアのガラスのマエストロ(筆頭職人)ヴィットリオ・リヴィによるマガジンラックです。中世からの伝統を受け継ぐガラス職職人の技と、最新のガラス加工からなるマガジンラック。圧倒的な存在感と気品が漂います。ガラスの断面は、緑がかって見えますが、ガラス自体は無色透明です。 クリスタルフロートという特殊なガラスを使用しています。「クリスタルフロートガラス」とは、ガラスを凍った水の板のような状態にすることで、大胆な加工が可能。黒くペイントされたスチール製のベース部は特殊なUV接着でデザインを損ねず、強力なジョイントが施されています。商品左上部にはメーカーロゴが入っています。ガラス職人、デザイナーであるリヴィ氏はフィアム社代表でもあります。

  • ガラスマガジンラック「ポルタリヴィステL型」

    イタリア・フィアム社は、イタリア最高峰のデザイン賞「金のコンパス賞」を受賞しています。「金のコンパス賞 コンパッソ・ドーロ」とは、デザイン大国イタリア最高峰のデザイン賞で世界でも最も権威のあるデザイン賞。デザイン性と機能性の評価のみならず、エコロジーを意識した製作から、使い勝手までを総合的に評価されます。

  • ガラスマガジンラック「ポルタリヴィステL型」

    10o厚のガラスを使用。L字型V字型もあります。

メーカー

ガラス家具メーカーフィアム

最も古い人工素材である、ガラスに魅了された家具メーカーフィアムは、ガラス工房が集中するMARCHESという街にあります。伝統を受け継ぐガラス職人の技とハイテク加工でこれまでのガラス家具の常識を超えていくメーカーです。有名デザイナーのフィリップ・スタルク、エンツォ・マーリ、ロン・アラッド、蓮池槇郎等を多数起用。フィアム社は2001年に、デザイン大国イタリアの最高峰に値する「金のコンパス賞」を受賞しました。ガラスという歴史のある素材を、新しい家具の定番アイテムに加えたという功績を讃えたものです。これまで不可能とされていた、大判のガラスを曲げることに成功。その技術に魅力を感じた世界的に著名なデザイナーたちが斬新なアイデアを加え、美しいデザインを生み出しています。

デザイナー

FIAM社の代表でもあるヴィットリオ・リヴィは、13歳でガラス工房に入り、15歳にはマスター(筆頭職人)になったという天才肌の職人。1973年には、十代という若さで、【FIAM(フィアム)】を設立。ガラスの専門知識を併せ持つリヴィは、斬新なデザインを取り入れ、新しい試みにチャレンジする。また、積極的に有名デザイナーを多数起用。伝統の職人技と、最新の技術を融合させることで、独創的なデザインを生み出すことに成功。企業家としての手腕も発揮しています。ヴィットリオ・リヴィは自らデザインも手がけるため、その柔軟なアイデアをダイレクトに製品化。装飾品として位置づけられることが多かったガラスを日常レベルに使える存在にした人物です。また、デザイナーとしてシンプル&モダン家具メーカー【LIVIT】に参加。FIAMとはひと味違った作品を提供しています。

ガラスマガジンラック「ポルタリヴィステL型」

ガラスマガジンラック「ポルタリヴィステL型」

商品番号 1040

詳細

ブランド:フィアム
原産国:イタリア
材質:クリスタルフロートガラス
ガラスの厚み:10mm
サイズ:W40×D47×H30(cm)

・重さ:6.7kg
・耐荷重:15s
・梱包:メーカークラフトボックス
・デザイナー:Vittorio Livi
・大型商品のためラッピング不可

34,560円(税込)

数量
商品についてのお問い合わせ

ショールームについて