ローサ エットーレ・ソットサス センターピース|インテリアコーディネーターがイタリア職人の手仕事が光る「他にはない」モダンなインテリア小物をネットと東京・青山店で直輸入販売

全商品イタリア直輸入 ご注文はお電話でも承ります 03-6804-2806

  • HOME
  • Guide
  • Showroom
  • About
  • Blog
  • Contact

カートを見る



デザイナーと職人が製作した 他にはない 高級インテリア小物をイタリア直輸入通販

HOME > メーカーで選ぶ > RSVP > ローサ エットーレ・ソットサス センターピース

エットーレ・ソットサスdesgin センターピース「ローサ」

イタリアデザイン界のマエストロEttore Sottsassの晩年の作品のひとつであるセンターピースです。
rosa=バラという名です。セピアがかったピンクの上品なローズ色が美しい。

ポイント

エットーレ・ソットサスdesgin センターピース「ローサ」

イタリアデザイン界の巨匠、エットーレ・ソットサスのセンターピースです。センターピースのもともとの意味は「テーブルなどの中央に置く小物」という意味。直線的で無駄のないデザインが特徴です。ソットサスはカラーガラスの色表現に力を注ぎました。ローズ色という、セピアがかった落ち着いた上品なピンクを繊細に表現しています。原色とは違う自然にあるローズ色です。フルーツを盛ったり、テーブルを演出するオブジェとしてご使用ください 。

エットーレ・ソットサスdesgin センターピース「ローサ」

光沢感のあるカラークリスタルガラスを使用。カラーはセピアがかったピンクです。ガラスの厚みは1cmです。立体的なガラスのカッティングは、イタリアのガラス職人によって最新のテクノロジーを駆使しています。ジョイントには最新技術のUV接着を採用しています。ジョイント部分がシームレスとなり、ガラスのクリアな美しさを損ないません。 メーカークラフトボックスに入れお届けいたします。

  • エットーレ・ソットサスがデザインした商品にはサインがエッチングされています。

メーカー

RSVP

ガラスインテリア小物のメーカーである、RSVP社「=レスポンドレ シルブプレの略(フランス語)」はイタリア半島中部にあたるアドリア海に面した港湾都市、マルケー州ペーザロ・ウルビーノにあります。イタリアデザイン界の巨匠エットレ・ソットサスの作品を多数発表し、ミラノ・サローネをはじめ、世界のデザインショーで注目されています。花器、写真立て、センターピース、掛け時計等のガラス小物が揃います。クリスタルフロートガラスと呼ばれる特殊なガラスを使用することで、大胆な曲げガラスが可能に。また、ウォータージェットで立体的なデザインの製品を生み出しています。

デザイナー

1917年にオーストリアのインスブルックに生まれる。トリノ工科大学を卒業後、ミラノにてデザインスタジオを構える。1980年に、マルコ・ザニーニをはじめとする数名のデザイナーとともに「ソットサス・アソシエイツ」を設立し、翌年には「メンフィス」を結成する。これまでにオリベッティ社をはじめ、カッシーナ、アレッシィ、ノール、ザノッタ、NTT等多数の企業のデザインを手掛ける。 オリベッティ社のタイプライター「ヴァレンタイン」は、MoMA(ニューヨーク近代美術館)パーマネント・デザイン・コレクションとなっている。 2007年大晦日に逝去。

エットーレ・ソットサス

センターピース「ローサ」

ローサ エットーレ・ソットサス センターピース

商品番号 1059

詳細

ブランド:RSVP
原産国:イタリア
材質:ガラス
サイズ:φ30×D26×H10(cm)
カラー:ローズピンク

・重さ:3.0kg
・ガラスの厚み:10mm
・梱包:メーカークラフトボックス
・デザイナー:Ettore Sottsass
・ラッピング・のし無料

52,920円(税込)

数量
商品についてのお問い合わせ

ショールームについて